スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医ドリトル 第6話「子供達に届け!!猪親子の声」あらすじ

鳥取(小栗旬)は、富沢(石坂浩二)から町を荒らしている野生の猪の捕獲を強引に押し付けられる。鳥取はあすか(井上真央)に留守を頼んで捕獲に行くことに。
現地に着いた鳥取は、早速罠を仕掛け、見回りを行う。
しかし、なぜか地元の小学校教師・畑山(松下由樹)の生徒たちは、鳥取の先回りをして、猪の捕獲を邪魔していたことが発覚。
生徒たちを問い詰めると、町を荒らしている猪は、以前小学校に迷い込んだモモコだと言う。
そんな話をしている折、鳥取や生徒たちの前に猪が現れる。猟銃を構える猟友会。その時鳥取は…。

その頃、土門(國村隼)から「オペができない偽りのカリスマ」という夕刊紙の記事を見せられる花菱(成宮寛貴)。
土門は、花菱に「動物総合医療センター計画」に協力するなら記事をもみ消して、花菱を守ると持ちかけていた…。

<スポンサードリンク>

トラックバック

トラックバックURL:
http://dramamatome2.blog77.fc2.com/tb.php/199-f0b5bec1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。